FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ

「華」「夢」のお手伝い

  • Post on 2014.11.28 11:20
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
2014年も残すところ、1ヶ月となります。
寒さも日に日に身に応えて来ました
この時期は、身体の「首」という部分の保温に気を配ることをお勧めします。
インフル
も蔓延して来ました。
マフラー、ソックス、マスク対策を万全にしてクリスマスを迎えたいですね。
 

 
とはいうものの、まだまだコートは少し早いと考えている私は、
外回り営業で少々風邪気味です。トホホ
 
現在私は、
ラグジュアリーブランド(ファッション・グッズ)の出店に向けた物件を
アテンドしています。
ニーズが高いブランド(お客様)数社にお応えするべく
銀座、青山、表参道、原宿地区を中心に活動しています。
 

 
2008年を通過し2009年以降、ここ数年家賃はプチ高騰している感があります。
ご参考までに、
国土交通省の2014年地価公示で、最も高い地価は、
東京都中央区銀座4-5-山野楽器銀座本店ビル使用している土地で
1㎡あたり2,960万円で、坪単価は約9,785万円
2位は、千代田区丸の内2--1の1㎡あたり2,610万円、坪単価2,780万円
3位は、中央区銀座5--1の1㎡あたり2,260万円、坪単価2,610万円でした。
 
目抜き通りに位置する1階店舗物件の坪家賃では、
銀座3丁目から5丁目間においては、坪20万円を超え、
表参道においては、坪30万円を超える物件が多々ある中、
「華」「夢」のお手伝い
をしています。
スポンサーサイト



徒然日記―お店の開店をお手伝いして―

  • Post on 2014.11.21 14:01
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
お店の開店のお手伝いをしています。

だれもが憧れる都心の一等地駅前商店街で人通りの絶えないところ1階
そんなところなら、どんなお店も出したいです。
 
でも、日本にはまだまだ他にも、ちょっと残念な商店街があります。
昔はよかったけれど今やシャッター街。ちょっとさびしいところ。
 

 
ちょっと出店するには勇気がいるかもしれません。

 
でも、オンリーワン
のお店
なら、そんな場所でも起爆剤になってくれるはず!!
そこにしかないお店は、どんな場所にあっても人が集まります。

それをきっかけに周りがどんどんいいお店が増えてきて・・・・
人の流れを変えてしまう・・
なんていうことをたくさん見ています。

例えばこんな手作り飴のお店とか。
 

 
飲み会の後に寄るとスッキリ!!の青汁スタンドショップとか、
 

 
スタンプ専門店なんかも。
 

 
 
オンリーワンなお店を開店したい方、ぜひぜひ街の起爆剤になってください!!

オタクカルチャー in 池袋

  • Post on 2014.11.13 16:10
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
いまや日本の文化とも言えるオタクカルチャー
そのオタクカルチャーが続々池袋に集結しています
元々、乙女ロード
など一部オタクの聖地が根付いていましたが、
ここにきて、若者に絶大な支持を得ている動画サイト、ニコニコ動画本社が原宿からP´PARCOに!


 
そしてそして、
いまや世界の子供たちに絶大な支持を得ているポケットモンスター
そのポケモンセンタートーキョーが浜松町からサンシャインシティに移転!


 

サンシャインシティには、その他アニメ関係のお店も続々OPENするようです。


  
秋葉原、中野とオタクカルチャーが集まっては再開発と共に衰退する中、
池袋も再開発が進んでいますが、高野之夫豊島区長
手塚治虫ら、日本を代表する漫画家が青春時代を過ごしたトキワ荘文化豊島にはある
漫画の源流と、最先端の若者文化が交錯する街にしたい
オタクカルチャーを中心とした再開発に熱意を燃やしています。
 
文化、若者が集まる街として池袋の躍進が止まりません!

オープンカフェ社会実験(池袋駅東口グリーン大通り)

  • Post on 2014.11.07 05:16
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
みなさん、こんにちは(^-^*)/
秋もたけなわ、先月の10月22日(水)から今月11月11日(火)まで
テンポアップ池袋支社が面する池袋駅東口グリーン大通り
オープンカフェ社会実験」が実施されています。
 

 
「オープンカフェ社会実験」……聞いただけでは「なんのこっちゃn(ー_ー?)? 」という感じですが、
豊島区が「国際アートカルチャー都市プレイベント」として主催する、
グリーン大通りに出店するテナントが参加する社会実験です。
豊島区は、今年3月に路上駐輪場を撤去して南池袋公園の大規模な地下駐輪場に移設しましたが、
今後、歩道の再整備やバリアフリー化、オープンカフェの常設設置を図っていくそうです。
 
テイクアウトのコンビニ・コーヒー全盛の昨今、コンビニエンスストアのイートインが増えつつも、
オープンカフェは次なるニーズであるように感じます。
とくに、ラウンドを日々行う営業にとっては。
 
かつては、路上駐輪で頭を悩ませていた池袋の街でした。
新庁舎というランドマークを得ての試みなのかもしれませんね。
 

 
 
活気を失った商店街を歩くことがありますが、何かしらのきっかけさえつかめれば、
オープンテラスのような試みが出来るのかもしれません。
私たちテンポアップも、そうしたきっかけに寄与したいものです(*^-^*)
 

△ Move to top of this page