FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ

SNSの効用

  • Post on 2015.01.16 14:04
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
みなさん、こんにちは。
昨今、人と人とのつながりをインターネット上で促進、サポートするSNS(social networking service)という
サービスが盛んです。
SNSは、友人・知人間のコミュニケーションを円滑にする手段や場として、また趣味や嗜好、居住地域など
共通点から新たな人間関係を構築する場を提供します。
今日のブログでは、そのSNSを取り上げます。
 
新宿の居酒屋が、SNSで「ぼったくりだ」と言われたことから閉店に追いやられたことが、
数日前のニュースで報じられていました。
そのほかにも、提供した料理に異物が混入していたということもニュースになっています。
ネットが普及し、SNSなどを通じて一般の方々が「世に広く訴えかける」ことができるようになったので、
昔なら「お店とお客様」だけの間で終わっていたものが、そこから広がり、世間を巻き込むようになったと
いうことでしょう。
 
知人が、1970年代~1980年代のハードロック、メタルを中心としたロックバー
「ROCK BAR HEART FIELD」をオープンしました。
 

 
池袋で物件を探し、西口から少し離れた、流動客が見込めないエリアに店を構えることになりました。
オープンしてしばらくしてから店を訪ねると、立地のせいか、やはり繁盛しているとは言いがたい状況でした。
そこで、ダメ元で、知人が不得意にしている「SNSのフル活用」を提案してみました。
 
店が提供する商品では差別化しにくいバーという業態では、お客様の来店動機は「何を飲むか」ではなく、どう飲むかです。
「1970年代~1980年代のハードロック、メタルが好き」という方は、確実に存在します。
その方たちに、「好きな音楽が聴けるロックバーがある」という情報が届けば、彼らの「どう飲む」という興味を
喚起できるはずです。その情報を届けるツールがSNSなのです。
 
知人がSNSを始めてから、「ネットで検索して見つけた」というお客様が増えだしました。
その後、ハードロック雑誌に広告を掲載してからは、週末は入店できないぐらいに混むようになり、
昨年末に無事、三周年を迎えました。
今では、お客様が持ち込んだギター、ベース、ドラム、キーボードが店内にあふれ、
お客様同士でセッションすることもあります。
1970年代~1980年代のハードロック、メタルが好きな方は、ぜひ一度足をお運び下さい!
お店は、「ROCK BAR HEART FIELD」。
東京都豊島区西池袋3丁目22-10 大晃第7ビル1階です。
 
 
さて、上記はSNSを活用した成功例です。
テンポアップのブログは、SNSと違って誰にでも広く公開しているものですが、
人々に少しでもテンポアップのこと、街や店のことを知ってもらいたいという思いから毎週、更新しております。
私達の思いが、皆様に伝わり、どんどんブログの読者が増えることを祈ります。
それでは、また来週!
 
スポンサーサイト



△ Move to top of this page