FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ

縁で始まるお付き合い

  • Post on 2015.03.25 17:19
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
皆さま、こんにちは





春らしくなってきましたが、暗くなるとまだ寒いですね


今回は、営業の 高橋さんより、コメントを頂きました

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

出店に向けた物件探しの依頼を受け街に出掛けますと、



何故か自分に縁(ゆかり)のある都市のSHOPやイベントに出会います。




320日の川口東口キュポ・ラ広場は上州のイベントでした。



私が4年過ごした群馬。


春を感じる花咲く広場に出店とともに本物の雪、


温泉を運び入れた滑り台や足湯を皆さんが楽しんでいました。


両市の市役所の方同志が知人の縁で始まり今回が7回目。


一番人気は「焼きまんじゅう」でした。


私もこの後のラウンドが縁で川口の素敵な


オ-ナ-と巡り合う事が出来ました。









 
















■皆さんは「常陸野ネストビ-ル」をご存じですか?



これも私が4年間住んだ茨城県の地ビ-ルブランドで、


最近、万世橋にあるマ-チエキュ-トという


SCに出店したのを発見しましたので少し紹介させて下さい。


こちらは広告企画会社の方との食事が縁で出店と聞きました。



万世橋という駅舎跡は1912年に中央線の始発駅として


建設された当時は東京駅と並ぶ赤レンガの建物でした。


そこに出店したSHOPで飲める常陸野ネストビ-ルは


「菊盛」という酒蔵が作った地ビ-ルで、


水戸からさらに北の常陸鴻巣駅の近くにある会社です。


NYでの知名度のほうが高く、ネストビ-ル配送のトラックは


NY3台走っています。ブルックリンラガ-の製造も


認められており茨城県の中の隠れた国際企業です。


人気のホワイトエ-ルを始め10種類のビ-ルが楽しめますが、



女性客が多いのが印象的でした。


ラボという名はビ-ル造りを学べるの意味ですが、


店内の仕込み釜を使って自分でオリジナルのビ-ルを


造る事が出来ますのでクラフトビ-ルに興味のある方は一度立ち寄ってみて下さい。

『常陸野ブルーイング・ラボ』

茨城の地ビール「常陸野ネスト」が全米で売れるワケ



 















    













Googleのクルマ発見!















いつもお世話になっていて、



私たちにご縁をもたらすGooglemapの撮影用車両が


池袋支社の前に現れました。これでMAPは更新されているんですね。


ではまた。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
私も、グーグルカー 初めて見ました

もしかしたら、池袋支社のスタッフも
写っているかもしれませんね






スポンサーサイト



お酒はどう飲むか?

  • Post on 2015.03.18 15:59
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
皆さま、こんにちは




本日は、暖かくて春の陽気ですね


今回は、営業の和田さんより、コメントを頂きました
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
20代のアルコール離れが進んでいると言われています。


そのせいか、苦労している居酒屋様も多いようです。


私自身は、アラフィフで、「仕事終わりに一杯」は、無くてはならないもので、


40代、50代、60代の方は、まだまだ「仕事終わりに一杯」を求める傾向にあると思います。


自宅の周辺でなく、会社帰りに寄る店は、繁華街で探すことになりますが、


「仕事終わりに一杯」ですから、一人、若しくは23人になるわけで、


しかも、週に数回行くことを考えると、あまり大きくなくて、家庭的で落ち着ける、


でも、財布に優しい店を探すことになります。


そうなると、チェーン店様より個人経営の店を探しますが、


繁華街で個人経営の店を探すのは、なかなか、難しいものです。



友人が、4年前、池袋に居酒屋をオープンしました。


オープン前に「どんな店がいいと思う?」と相談され、


価格や産地直送食材などではチェーン店様には勝てないだろうから、


と前置きをして、自分の理想の「仕事終わりに一杯」の店を語った上で、


いくつかの具縦的なアドバイスをしました。



その店が『2000べろ居酒屋 屋久島』です。

























決して、立地は良い場所ではありませんが、


若い男女のスタッフが明るく出迎えてくれる店で、


数回行くと名前で呼んでくれる家庭的な店です。


1000べろでなく、2000べろですが、ボトルを入れるともっと安く飲めます。


そんなところが受けて、常連客が増え、週末には入れないこともある店になりました。


キャッチーな「一人一品10円メニュー」やオーナーやスタッフの家庭的な接客が、























お客様を取り込んでいるんだと思います。



その勢いに乗って、二号店を去年、オープンさせました。



2000べろ居酒屋 首里城』




やはり、お酒は「何を飲むか」でなく


「どう飲むか」だと再認識させてくれる二店です。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
お酒は美味しく頂きたいですね

フランチャイズショー☆

  • Post on 2015.03.10 11:54
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
皆さま、こんにちは!




今回は、営業の 坂本さん より コメント を頂きました 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
6日の金曜日にフランチャイズショーでビックサイトに行ってきました




以前に池袋のサンシャインで行われたフランチャイズショーに行ったことがあるのですが、



今回のビックサイトは会場も大きいし、同時に他のイベントも多数行われていたのもあって
それ以上の人の数でした。









































あれだけの人が集まる所に行けば出会いがありますよね。



前回もそうでしたが名刺交換もかなりの数できます。



その時の会話で色々な情報をもらえたりもします。




そこで満足してしまいがちなんですが、ビジネスで考えればその先に



お互いの有益な事があったりします。




だから名刺交換だけの関係で終わらずに、



その先の良い人間関係が大事になってくるのです。



今回出合った多くの方ともまたお互いメリットのある関係でいれたらと思います。




これからも、人が集まる所に出掛けて人との繋がりを大切にしていきたいですね。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
どんな事でも、人との繋がりは、大事ですね



ちょい飲み♪

  • Post on 2015.03.04 15:01
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
皆さま、こんにちは! ͞

本日は、とてもいいお天気で気持ちがよいですね

今回は、営業の向谷地さんから、コメントを頂きました
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最近、「ちょい飲み」のお店が増えてきているのをよく目にしませんか!?



「ちょい飲み」需要の波に乗ろうと、各社が「ちょい飲み」対応店を



展開する向きが見受けられます。



「ちょい飲み」といえばハイデイ日高の
「日高屋」
が思い浮かびますが、

各社そうした需要に対応する業態を展開しているようです。



埼玉県春日部市にオープンした
「麺屋どっかん」
は、


白木屋や魚民を展開するモンテローザの新業態だそうです。



ラーメンの他、中ジョッキの生ビール380円、餃子6個240円など、

日高屋と同様、手頃な価格でアルコール類とつまみを提供しています。



消費増税後の節約志向の高まりなどで多くの外食企業が



売り上げの伸び悩みに苦労する中、



ハイデイ日高の好調ぶりに着目し、


新店開発に乗り出したとのこと。



その他にもゼンショーHDの「なか卯」も、



神田神保町店2階に新たに「呑み卯」なる業態を設けたそうです。



さらにはフレッシュネスバーガーを運営するフレッシュネスも



一部店舗で「フレバル」というサービスを開始し、





























ワイン1時間飲み放題980円で提供しているそうです。





















昔、バーミヤンで餃子とビールで居酒屋のごとく





























利用したことを思い出しました(笑)

消費増税以外でも、今後の人口減少時代に向けて、



さらに市場が縮小するのは避けられず、



各企業も”今まで通り”が通用しなくなってきているのは確かかなと思います。



今後も各社様々な工夫が必要となってくるように感じます。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ちょい飲み最高ですね
٩(•౪• ٩)


素材は、ヴィラージュ・クッキング素材集&


 一喜一憂日記さんからお借りしました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



△ Move to top of this page