FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ

麻雀大好き!麻雀と言えば一井(ひとつい)の一井です (-o- )ノ ≡圀 圀圀

  • Post on 2015.10.30 13:55
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
今日のブログは、タイトルどおり、池袋支社、そしてテンポアップの中でも麻雀物件を得意としている一井さんからの記事です


お久しぶりです(^ω^)
麻雀物件を得意としている一井(ひとつい)です。
雀荘は閉店、造作譲渡の依頼も多いのですが、
まだまだ出店の物件捜索依頼も多いです。
というのも麻雀界もどんどん変革しており、
ギャンブルから脱却した新しい麻雀にイメージチェンジしてきています。
インターネット麻雀、ゲームセンターの麻雀で



非ギャンブルの麻雀層は拡大していっています。

そして先日、なんと原宿の竹下通りで麻雀対局が放映されました。



というのも、麻雀雑誌などで有名な麻雀タイトル戦、最強位戦で、
2014年度最強位にサイバーエージェント社長の藤田晋さんが輝きました。

そこから藤田社長により、麻雀企業対抗戦(サイバーエージェントVS博報堂)やニコニコ生放送やCSで様々な企画が行われており、竹下通りでの放送もその一環です。
大家さんに麻雀店の申込みをする際、昔の雀荘のイメージとは違う、今の雀荘を説明することで今まで雀荘不可と断られていた物件でも貸して下さるケースも出てきました。

雀荘で物件探しに困ったらぜひ相談してくださいね。
スポンサーサイト



フィルター

  • Post on 2015.10.22 12:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
今日のブログは、池袋支社長の原さんからの記事です。


池袋支社:原です。
先日10/10(土)第二のホームグラウンド(第一は池袋!)である赤羽が盛り上がる
北区花火大会」が行われました!
丁度、自宅のベランダから良い位置に見えるので、ブログのネタ作りも兼ねて友人家族も呼んで屋外食事!



我が家はマンションで、ベランダが少し広く、そこが気に入って住んでますが、
今では洗濯以外で使用することはほとんどなく、数年前息子がまだ幼い頃、水遊びをした頃を懐かしみながら…

陽が落ちると肌寒さを感じつつビール
をグビッ!コンロにおでん
を用意しましたが、
結局打ち上げが始まって間もなく、寒さもあって室内に退散し窓越しに 花火鑑賞♪
(花火大会HP)http://www.hanabi-kita.com/access.html







さて、今日は「フィルター」という事で、新たに加わるメンバーの方々に必ず伝えている事があります。
私がテンポアップに従事し始めの頃、不動産の「ふ」の字も知らない私が、当時の上長から教わった事であり、
今でも自身の事業構築において、プリミティ ブな要素として大切にしていることを記します。

それは、不動産仲介として、立地の良し悪し/物件の良し悪し/賃料の高い安い等の諸条件を
自身の主観フィルターにかけすぎてしまうと、顧客に対し紹 介/媒介で きるものが減ってしまい、
結果、成約にもならないと…。
しかし、闇雲に何でもかんでもマッチングを試みればいいと言う訳ではないが、
立地/物件の良し悪し、賃料の高い安い等はお客様である「借り手/買い 手」が判断することだからと・・・
そんなことは当たり前だと叱られるかも知れませんが、その当たり前の事を根幹に据えてこれたからこそ
今がある・・・その教えのお陰で今があり、これか らも励めていけると感じるこの頃でした。

今はどうされているのか、教えを頂いたS氏に感謝感謝です!

懇親会(新人の同期会

  • Post on 2015.10.15 11:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
いつもブログをご愛読いただき、ありがとうございます。
今週も、先週同様、野崎さんからの記事です。
なんでも、9月に入社した同期のメンバーで懇親会を開いたとか……。


10月9日(金)日本橋の居酒屋で、同期のメンバーで懇親会を開きました。


テンポアップに入社以来、1ヶ月が経ちました
各支社に配属されたメンバー6名が集まりました。
集まったメンバーは下の写真で、後列左から池袋支社・野崎、日本橋支社・石黒、品川目黒支社・杉沢、前列左から秋葉原支社・大城、日本橋支社・大塚、中目黒支社・松本です。




懇親会では、いろんな情報交換をしました。例えば、チラシはどれくらい撒いているのか、など。



オーナー様とはどれくらい会えるか。紹介物件の効果は。
元付の取り方(貸主であるオーナー様から直接借主様を探すことを依頼されること)、各支社の雰囲気など様々な意見交換をしました。


二次会はカラオケに行きました。



歌を歌うとその人と成りが表れ、良く知ることができました。



懇親会の最後には、今日、得られたものを今後の営業活動に生かし、向上心・向学心を持って、
出会う方々との間に信頼を築き、近いうちに必ず成果を挙げたいと、皆、誓い合いました。

それでは、今後ともテンポアップをよろしくお願いします!

トレッキング

  • Post on 2015.10.09 13:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
今日は、トレッキングが趣味の野崎さんからの記事です。

トレッキング(trekking)とは、山歩きのことです。
登頂を目指すことを主な目的としている登山に対し、トレッキングは特に山頂にはこだわらず、山の中を歩くことを目的としています。ただし、結果的に行動の過程で、山頂を通過することもあります。
日本では、軽登山をさす場合にも常用されます。


9月9日に池袋支社に配属された野崎照雄です。
トレッキングが趣味で、写真を撮りながら、あちこちの山歩きを楽しんでいます。
伊豆の山々は年に十数回行きます。
生命がめぐる太古の森。
世界自然遺産である白神山地の二つ森へ登ったのは、今から10年前。
数千年の昔からブナたちは生命を育んできた。その営みは、今も変わることなく続いています。
ブナの天然林が山を埋め尽くしていて、太古の森へ遡った印象を与えています。
この白神山地では、ブナ林を中心とした生態系が自然の姿で残っています。




山歩きをしていると、山の気を感じることがあります。
森林セラピーとでもいうのでしょうか、自然の治癒力といった、体が元気になる素を注入された気分になります。
仕事では歩く機会が多いですが、歩くことも健康と思って頑張っています。
そんなわけで、テンポアップ池袋支社と私、野崎をよろしく!


ある日の朝、埼京線列車内で……

  • Post on 2015.10.02 17:05
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
みなさん、こんにちは(^-^*)/
10月1日~2日の朝にかけての雨もあがり、気持ちのいい秋晴れです。

埼玉県から池袋につながる路線には、JR湘南新宿ラインや埼京線がありますが、
今日は激混みの朝の埼京線内で見聞きした出来事を、不動産用語(というほど大層でもない)に絡めてご紹介します(o´罒`o)ニヒヒ


その日の朝は、車両故障などで複数路線が遅延しており、赤羽から一気に人が乗り込み、ぎゅうぎゅう詰めでした。
埼京線赤羽駅の朝の混み具合というと、下の写真のような感じです( ゚д゚ )



赤羽→十条→板橋→池袋の順に停まるのですが、途中、急停車したり、駅間で停車したり、徐行したりと、
乗客のイライラはピークに達していました
蒸し暑い車内で、見知らぬ他人同士が密着しあい、不快感が最高潮に達したその瞬間!
とあるサラリーマン風のオジサンが、隣で必死に吊皮につかまっていたオジサンに一言、
「あのさぁ、ひとの吊皮、とらないでもらえる!?」

なんと!電車の吊皮には、所有権が発生している(していた?)のです、このオジサンにとっては!

所有権とは、不動産用語の一つで、
法令の制限内で、所有物自由に使用・収益・処分できる権利のことをいいます。
もちろん、公共の福祉のために様々な法令上の制限は設けられていますが、物を全面的に支配する権利です。

ひぇ~(ll゚д゚ll)、恐ろしや~と思ったのは私だけではなかったはず。
周りの空気がサッと凍りつきました。
文句を言われたオジサンは、「あっ、はぁ、すみません……」と謝っていました
なんだかなぁ、と思った朝の出来事でした。

こんなに混む朝の埼京線ですが、これよりもっと混むのが日暮里舎人ライナー。



日暮里駅と見沼代親水公園を結び、物価や家賃が比較的安いため、都心へ通勤・通学する人たちが結構多いです。
(見沼代親水公園駅といえば、カラオケスナック「亜里沙」さん(http://blogs.yahoo.co.jp/i_kanri_0926/70555489.html)もよろしくね!)
混雑を緩和すべく、朝のラッシュ時は5分間隔、夕方のラッシュ時は6分間隔で運転しているのですが、それでも混みます。
ピーク時の混雑率は187%だとか……

混んでいる電車には色々とトラブルがつきものですが、それだけの人が利用する駅、そして駅前から駅周辺、市街地、郊外へと町はどんどん発展していきます。
その発展にテンポアップも寄与できたら、大変喜ばしいことです。
これからも、よろしくお願いします!

△ Move to top of this page