FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ

「超一流の雑談力」を読んだ感想

  • Post on 2015.11.26 13:23
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
明日はいよいよ横浜で全社総会です。
その前に、野崎さん(http://blogs.yahoo.co.jp/i_kanri_0926/70737665.html)の読書感想をアップしましょう。

題して、「超一流の雑談力』を読んだ感想



営業活動で移動の際、何気なく電車の広告の「超一流の雑談力」という文字が目に留まり、その日の内に買って読んでみました。



本を読むことは昔から好きで、いろんなジャンルの本を読みます。


さて、雑談に超一流があるのかと思いながら読んでいくうちに、だんだん吸い込まれながら読みました。


自分の営業活動に照らしながら思い起こしてみると、すべて当てはまる気がしてきました。

本によると、

三流は、出会った瞬間に悪印象を与える。
二流は、記憶や印象に残らない。
一流は、1分で「忘れられない人」になる。

はたして、自分勝手に話していないか。退屈な話し方をしていないか。

声の調子が沈んでいないか。ハキハキとテンポのある話し方をしているか。

オチのある話し方をしているか。つまり、終着点に導く話し方をしているか。

「以心伝心」とはよく言ったものです。自分が苦手と思えば、相手もそう思う。

相手は経営者です。ものすごい観察力を持っている。相手に実益のある話をすれば、話が弾んで物事が良い方向に進むと書いてあります。


確かに初めて合う人に、雑談力なしては距離感を知締められない。
かといって、相手が、なんに対して興味があるかはわからない。
そうすると、何気ない話題から、何に興味を示すかアンテナを張っていなければならないということか。


30代のころ富士山の管理者養成学校へ研修に行ったことを思い出しまた。

地獄の十三日間と言われる研修です。自分の愚かさを吐き出す研修です。

この研修に参加された方も、おられるでしょう。

研修へ行ってからは、かれこれ数十年経ちましたが、朝、家を出るとき、管理人の掃除の方に「おはようございます」と必ず挨拶します。
そうすると、「いってらっしゃい」と必ず返してくれます。挨拶は大切ですよね。

こんなことも書いています。

三流は、会うたびに評価を下げる。

二流は、一向に関係が進展せず悩む。

一流は、会えば相手が笑顔になる。

身につまされることがたくさん書いてある本です。

当たり前のことしか書いていないが、凡人の自分にとってはすごく参考になる本でした。

早速。営業活動に実践していきたいと思います。


入社時に遠藤福社長が『業界地図』を読みなさいと言った意味が、やっと心に届いた気がします。
「業界地図は」、雑談の知識の宝庫です。ただ、私が使いこなしていなかっただけのこと。


ご興味のある方は、「超一流の雑談力」一度読んで見てはいかがですか。





スポンサーサイト



11月27日(金)営業時間のお知らせ

  • Post on 2015.11.24 12:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
いつもお世話になっております。
11月27日(金)は、15時30分~横浜本社近くで全社総会があるため、まことに勝手ながら支社での業務を正午をもって終了させていただきます。

各営業の個別携帯へのご連絡はつながりますが、すぐには応対できないこともございます。
折り返しお電話をいたしますが、お客様にご不便をおかけしますことをあらかじめお詫びするとともに、なにとぞご理解くださいますようお願い申し上げます。

11月30日(月)からは通常の営業時間となります。
お休み中にいただいたお問合せ等は、順次応対いたします。

寺尾 勝 in ラスベガス

  • Post on 2015.11.20 17:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
みなさん、こんにちは。
今日は、テンポアップ池袋支社随一の旅行好き、9月24日のブログ(http://blogs.yahoo.co.jp/i_kanri_0926/70713304.html)記事原稿を書いた寺尾さんが再登場。
今度は、10月に行ったラスベガスのレポートです。


お世話になります。池袋支社の寺尾勝です。
今回は、10月にラスベガスに旅行した時の様子をご紹介いたします。
年末年始の海外旅行の際は、ぜひ、ご参考にしてください。 
滞在先モンテカルロホテルから出て目に入った初めてのホテル。左はMGMグランドホテル。  



ニューヨーク・ニューヨークホテル 外観に惹かれて入ってみるとカジノと飲食街でした。
客寄せを競っているのか、ラスベガスの各ホテルは外観で注目されるホテルが目白押しです。


以下メインストリートであるストリップ・ストリートのホテルをご覧ください。  


これは、ニューヨーク・ニューヨークホテルの前に立つ自由の女神像。

   


次は、ルクソールホテル。左手にはスフィンクス、右側のピラミッドの中はカジノです。



シルク・ドゥ・ソレイユのショーを夜鑑賞してきました。
PARISラスベガスホテル エッフェル塔と凱旋門が有ります。


エクスカリバーホテル おとぎ話の中世のお城のホテルでジエットコースターが人気です。
夜になると雰囲気が変わり、イルミネーションが眩しくてきれいです。




色々のホテルが林立して街の雰囲気がだいぶ変わりました。
33年ぶりに来て改めて感動! 有難うございました。








   
 





只々感心「商売の極意」⁈

  • Post on 2015.11.13 16:56
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
みなさん、こんにちは!
パソコンの使いすぎで目が乾いて痛い!
今日は、森田さんからの記事、興味を持った書籍の紹介です。

ビジネス書は、中身よりも本のタイトルや帯で売れるという話をよく聞きます。
タイトルほどの中身がない本も多々有ります。
しかし、先日ふと目について一読した本は、ナカナカ良いものでした。

『売れ続ける理由』
サブタイトル《一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法》発行ダイヤモンド社 であります。



表紙には、「おはぎ」の写真…?

これは、仙台の過疎地で約80坪の小さなスーパー「さいち」を家族経営している、
佐藤啓二社長が書いた本なのですが、この田舎町のスーパーには、とてつもない商売の極意が、
飾らぬ言葉と惜しみない愛情の基、書き綴られていました。

超有名企業など全国600社以上から毎日のように視察研修依頼が殺到するというこのスーパーにどんな秘密が有るのかが、簡潔に記されています。

この「さいち」というスーパー、売上の50%は、お惣菜。
そしてその50%が「おはぎ」という珍しい商品構成です。
原価率は60%と高く、化学調味料や添加物は一切使用しないという徹底ぶり。

この「おはぎ」が安くて美味しいと評判になり、地方から買いに来る人が増え、有名百貨店からも卸してほしいと言われる人気商品ですが、その品質とコストで対応出来る製造数に限りがある為、「さいち」と一部の限られた店でしか買えません。
「さいち」は、お惣菜も品数豊富で大人気。自宅で作る家庭料理に、見事入り込んだのです。

そして、この社長、大人気の「おはぎ」や、惣菜の作り方、経営手法を、全国の同業者に、無料で教えてしまうという、とんでもない社長なのです。

昨年我が家の近くに「ヤオコー」が出来て、ここの「おはぎ」がサッパリとした甘さで、安くて美味しいです。
そしてお惣菜も。

この本を読んで判りました。
「ヤオコー」の惣菜部門の会社は、会社立ち上げのころから、「さいち」の手ほどきを受けていたのです。

「さいち」の「秋保おはぎ」は食べたことはありませんが、きっと「ヤオコー」のおはぎと同じ様な味なのであろうかと想像します。

拡大路線を選ばず、顧客第一のホスピタリティは、顧客のハートをガッチリ掴んで止まない、混じりっけ無しの本物と感じました。

私は、スーパーの経営をする訳ではありませんが、不動産コンサルタントの仕事に於いても基本は同じ。
誰に対しても、ホスピタリティに富んだ関わりを持てる、そんな人物でありたいものです。

美容院「hair☆omotesando南砂町店」

  • Post on 2015.11.05 13:47
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
こんにちは(^-^*)/
秋晴れが続き、朝晩は少し肌寒いとはいえ、気持ちのいい毎日です。
今日のブログは、田中さんからの記事です(つ´∀`)つ゚


池袋支社でお手伝いさせていただきました、美容院「hair☆omotesando南砂町店」をご紹介します。
場所は、今注目の江東区南砂!!




こちらのオーナー様は既に1店舗経営されており、今回2店舗目のご出店となります。 スバラシイ!!




2店舗目は1店舗目とも離れすぎず、近すぎずの距離で、とのことで、スタッフの行き来もしやすく、
地域の皆さまにもより広く認知していただけそうです。

店舗はスケルトンからの賃貸でしたが、この度とっても素敵な内装が完成しました。



デコラティブでシックなアンティーク風の家具と、シャビーなフロアがいい感じです。

スケルトンで殺風景だった店舗を、このように生まれ変わらせていただいて、オーナー様にも大変喜んでいただいております。

店舗もきっとうれしいです・・・・・

只今オープニングキャンペーン開催中ですので、お近くのかたは是非是非、足を運んでみてくださいね!!

【hair☆omotesando南砂町店】
住所:東京都江東区南砂7-14-9(東京メトロ東西線 南砂町駅徒歩9分)




△ Move to top of this page