FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ

中目黒支社から異動してきた松本純子さん

  • Post on 2016.06.30 15:17
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
いよいよ明日から7月ですね。いかがお過ごしですか?

今日のブログは、2015年9月にテンポアップ入社、最初は中目黒支社に赴任、今年の7月1日からは池袋支社に異動となった松本純子さんのご紹介です。



中目黒支社から池袋支社に異動した理由は、ご家族の介護のためだそうです。
育児と(家事と)仕事、介護と(家事と)仕事・・・・・・。
女性はどうしても多くの負担を抱えがちですが、ぜひ両立させてほしいものです。

松本さんは、テンポアップ入社前は様々な業界・職種を経験してきたので、これがオールマイティーな営業につながっています。
10年間の管理栄養士、そのあとに銀行のコールセンターで投資信託などの運用商品の営業、そのあとが生命保険会社の営業です。

宅地建物取引士のほかに、一級ファイナンシャルプランニング技能士CFPなどの資格を持っているため、お客様のご相談に乗ることもしばしばあります。

そうそう、松本さんの初契約といえば、今年の6月で入社から9か月もかかってしまったのですが、その決め手となったのが、「異業種交流会」だそうです。

それまではチラシを配ったりしていたのですが、なかなか芽が出なかった。
でも、異業種交流会に参加したら、人脈が一気に広がり、お客様を紹介してもらえたそうです(ノ゚ο゚)ノ
ちょっと行き詰っているテンポアップの営業がいたら、ぜひ参考にしてもらいたいものです。

飲食業界関係者がたくさん集まる交流会とか、医療関係者が集まる交流会とか、開催時間帯も早朝とかランチタイム、夕方とか、たくさんの異業種交流会があるそうです。

やっぱり、新しい方が入ると、知らなかったことを聞けたりするので良いですね(・∀・)
ぜひ、池袋でも活躍して欲しいものです

スポンサーサイト



大事にしていること、パーソナルスペース

  • Post on 2016.06.23 13:52
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
今日のブログは、支社長のM岡さんからです。


いつもテンポアップ池袋支社のブログをお読み頂き、ありがとうございます。
6月―水無月(みなづき)。
雲の晴れ間の青空も懐かしく、梅雨明けまでのカウントダウン。



今日のお題は「大事にしていること」。
それは、パーソナルスペースです。

■パーソナルスペース
お互いに心地よいと感じる距離感。時間の感覚。
仕事上においても個々のパーソナルスペースの違いを感じます。
その人がどんな距離感、時間のパーソナルスペースを持っているか観察、感じる事で落ち着いた対応が出来ます。
空間は状況や対人関係またその時の心理状態で変化して来ます。



ストレスレスの空間を大切にしています。

これからも出会いを大切に信頼される人(営業)として参ります。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

池袋サンシャインシティのイベント

  • Post on 2016.06.16 10:25
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
雨や曇りが続きますね。
風も強いと、物件調査のラウンドもスーツが濡れて一苦労。
宮沢賢治じゃないけれど、「雨ニモマケズ、風ニモマケズ」、今日も営業は外を、客先を回ります。

さて、そんな梅雨のさなか、15日(水)の朝の情報番組で、池袋のサンシャインシティにある水族館と展望台が取り上げられていました。
「地上40メートルのビルの屋上にある水族館」や「五感で眺望を楽しむ体感型展望台」の紹介でした。



とにかく見て、感じて楽しめる施設なので、大人の男女におススメのようです。

サンシャインシティでは、毎日のようにイベントが開催されていて、
昨日の15日(水)は、DAIGO 4th Single「K S K」リリース記念「ミニライブ&握手会」なるものが・・・・・・。
来週の火曜日、6月21日には、田原俊彦のニューシングル発売記念イベント購入者対象握手会が開かれるらしい。その日は、きっと、オバ様達がいっぱいなんでしょうね。

夏休みになると、お子様が大好きなプリキュアやトーマスなどの展開会が開かれます。

こんなサンシャインシティのある池袋は、毎日、元気でエネルギーに満ち溢れています。
その地にあるテンポアップ池袋支社は、サンシャインの喧騒をよそに、今日も地道な営業活動。
華々しい結果を夢見ることはあっても、そこにたどり着くには、足元を固めねば。
だから、今日も営業はお客様、物件、街に会いに行くのです。

それでは、また来週(*´I `*)ノ

新人の太田さん、ラウンド日記

  • Post on 2016.06.09 14:14
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
梅雨のどんよりとした空が続きますね。
こんにちは、テンポアップ池袋支社です!(^^)!
今日のブログは、5月30日(月)に入社した太田 修さんからの記事です。
それでは、どうぞ


今日は、本郷三丁目界隈と、大手町東京駅周辺周りました。
まずは、丸ノ内線「本郷三丁目」のざわざわした駅改札口を抜けて
本郷三丁目の大きな交差点に立ちどまり、角地のビルを見上げてみます。
信号の変化を見つめるよりも、それぞれのビルの壁面や窓の表示を
気にすることが、だいぶ習慣になってきたようです。

そして、こちらが東大赤門の真向いの空き物件で、公開されて早や数か月。
本郷通りの路面店で20坪ちょうど、飲食にこだわらず、物販やサービス系あたり。

見方をかえれば、もっと商圏としてバリューが見つけられそうな気がしました。
現況スケルトンの確認しても、そんなに造作に苦心することの
ないスクエアな形状でしたね。




そして、徒歩で10分程度歩いて、文京区教育センター館内にある「b-lab(ビーラボ!)」
知り合いの所長はご不在だったので、他の若いスタッフに見学説明をしてもらいました。
すぐ、近くには文京区の総合体育体育館もあって、素晴らしい地域環境です。
ほとんど、東京大学の敷地のなかに入り込んでいるような立地です。居住地のみなさんは
ほんとに閑静で恵まれた環境です。




地域の景観や、歴史を配慮してる文京区の街並みには、感動するところ多いです。
そして住・職・遊・食など、どういう形で調和をとりつつ機能性をもち、バランスを
維持していけるか肝心なところだと思います。

これから、どんな地域であっても、すでにあるものからどう価値を見出して、
商売や、生活の一部に彩りを加えることができるか、自分の役割と認識しています。

激動の時代、太陽が昇り、また沈んでいく。世界一のメガシティー東京に
これから関わる多くの人たちと、どんな足跡が残せるのか、じつに楽しみです。



 



この仕事を通じて、もっと街なかの中小ビルの窓に灯りをともしたい!
人々がたくさん集まり、エネルギーを発散したり、充電したりそんな空間創りの
お手伝いを、ゆっくり進めていきます。
どうぞ、よろしくお願いします。


歴史の重み

  • Post on 2016.06.03 11:30
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。
今日のブログは、入社して約2ヶ月になる富吉さんからの記事です。
それでは、どうぞ(つ´∀`)つ゚


人間歳を取ると「今どきの若者は」とか「昔は良かった」とか、つい言ってしまうことがあります。
(私も52歳ですが「俺がガキの頃は…」などと言いがちです)
確かに様々な新しいデバイス(ポケベル・携帯電話・ノートPC・スマホなど等々)が登場して便利な世の中になったものだと感じることは多いものです。
しかし、伝統やら老舗の良さというものは最新のものでは出すことのできない、何とも言えない味があるものだと感じることもあります。
例えばこちらのお店「京都三条菓子司目白寛永堂本店」様。



創業は寛永7年(西暦1630年)との事で、400年近く続いている老舗和菓子店です。
店内に入ると、純和風の内装に自然と気持ちが落ち着きます。
和菓子はもちろん、甘味処も併設されていて、これから暑い時期のおススメは「かき氷」。
ふわふわの氷に絶妙な甘さの餡や白玉…で、最後は黒豆茶でお口さっぱり!
歴史と伝統の技は決して色褪せない…様に私は感じました。
こちらは目白駅から徒歩一分と便利な場所にありますが、ビル全体の外観はこんな感じです




ちなみに偶然ですが、このビルの7階の約50坪が空いておりテナント募集中です。
詳しい事がお知りになりたい方は、是非テンポアップ池袋支社までお気軽にお問い合わせ下さいませ。










△ Move to top of this page