FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ

板橋・飲食イベント

  • Post on 2016.10.28 15:00
  • Categry : イベント告知
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
こんにちは。
昨日と打って変わって今日は寒い

さて、今週のブログは、最近、板橋L・O・V・Eが止まらない太田さんから、今秋~冬に開催されるイベントの告知です。
それでは太田さん、ひそかにホットな板橋、お願いします!



こちら池袋駅から、電車でもとても近い板橋区です。
最近けっこう、盛り上がってきています。
この場をかりて、イベントのご紹介させていただきます。

<地元パワーがあふれる、飲食イベント>

板橋オリめし」って、何だろう? 
※サイトから一部抜粋

子育て世代から高齢者、アスリート、外国籍の方等、様々な人から美味しくて愛される、
ひと工夫した MADE IN 板橋のオリジナル名物料理のこと。
このメニューの開発を、区内外の飲食店が行い、当日イベントでは特設キッチンカーで出展、継続イベントでは飲食店舗内で提供します。
食を通じて人が繋がり、集まり、会話と交流が生まれ、板橋の飲食店や商店街が団欒の場となる。
そんな人と人とのコミュニケーションを生み出すようなメニューのことを「板橋オリめし」と呼びます。

板橋オリめしとは?_I

■開催日 11月17日(日曜)11:00~17:00
板橋区清水町一帯エリア (都営三田線 板橋本町3分)
キッチンカーや屋台も並びます。

あのオリンピック選手とも、直接出会えるかも!?
一番美味しいメニュー&オリンピック選手が食べたいNo.1参加者投票も、とっても重要で、結果が楽しみです。

FOODのパワーで、町を盛り上げよう~(^-^)/
http://orimeshi.com/food/index.html

■継続イベント
2016年12月1日 ~ 2017年1月31日
http://orimeshi.com/campaign/index.html

板橋区全域に広げてオリめし継続イベントが2カ月間にわたって開催されます。
板橋区内あちこちの飲食店で各店舗オリジナルの板橋オリめしを食べてみては いかがでしょうか!

いたばしフォト集
スポンサーサイト



「BAR BLUE MOON」開店のお知らせ

今日は気持ちいい秋晴れですね!
昨日あった保育参観前の保護者同士の雑談で、
「ねぇ、引っ越すんだって?」、「えっ(*゚Q゚*)!○○ちゃんの家も、今度引っ越すんだってウチの子言ってたよ?」、「そういえば、△□君も今度、うちの近くに引っ越してくるって、ウチの子が言ってたな」という会話が飛び交い……
戸建の分譲が最近多い地域だからなのか、それとも流行りなのか、お子様たちの間では不動産の購入がブームなようです。
なんとも景気のいいお話で……(^-^;)

さて、今週のブログも先週に引き続き、一井(ひとつい)さんが担当したお客様の開店のお知らせです。
ハイクラスな接客が楽しめるバーです(*^_^*)



先週に引き続き一井(ひとつい)です。
10月19日(水)、一井の担当させて頂いたお店がOPEN致しました。


『BAR BLUE MOON』


~~HPより抜粋~~
お休みの時刻に、お屋敷の灯が消されましたあと、離れにそっと灯る、小さな灯りがございます。
『BAR BLUE MOON』
心騒ぐ蒼い月が上がった夜にだけ、こっそりと開かれる不思議なBAR。
社交界に出られても戸惑わぬように、BARという夜の世界を切り取ってお届けする、お嬢様のためだけの、秘密の隠れ家でございます。
窓から見かげた夜空の月が蒼かったら。
あるいは、心騒ぐ夜に、ふとお屋敷のワインセラーに灯るランプの灯りに気がついたなら。
ベットを抜け出して、そっとお越し下さいませ。
Beverage Unitの使用人たちが宴のご用意を整えて、お待ちしております。

~~~~~~~~

こちらの店舗は、池袋の大人気店『執事喫茶SWALLOWTAIL』の系列店で御座います。
紅茶がメインの本店に対し、新店舗はお酒を提供するバーとなっております。

3-4.jpg


間違いなく池袋でもっとも上品で上質なバー、
店内に入るとここが池袋だということは忘れてしまうでしょう。

※完全予約制、営業日時はHPをご確認を
HP http://www.butlers-cafe.jp/bluemoon.html
地図 https://goo.gl/maps/Zb8PGqg9c3D2

『麻雀オクタゴン』オープン!

今週は一気に寒くなりましたね
薄手のこたつ布団を出しましたが、こたつをつけるには、まだ早いかも。迷うところです。
テンポアップでは、来月中旬に全社総会が予定されていますが、今週のブログ担当者、一井(ひとつい)さんに、
「サブカルチャーに造詣が深いと自負してるのなら、コスプレやれば?」と提案したら、却下されましたo(´^`)o

その一井さんが担当した物件が、ついにオープンしました(/^ー^)/"""パチパチ
以下は、そのレポートと一井さんの麻雀への誘(いざな)いです。それでは、どうぞ



麻雀店舗物件を得意とする池袋支社の一井(ひとつい)です。
この度、物件をご紹介させて頂いた店舗『麻雀オクタゴン』が10月9日オープンしたので早速ご挨拶を兼ねて遊びに行って参りました!

★祝い花とロゴ

このお店は麻雀愛好家、麻雀番組の実況としても活躍される声優・小山剛志さんのお店です。
昨年小川町でオープンし話題を集め、なんと同じく麻雀愛好家、そして競技者としても名を馳せるサイバーエージェント藤田晋社長の全面協力を得て、

「麻雀オクタゴン」ポスター(画像3)

渋谷へ拡大移転オープンとなりました!

オクタゴンは多くの方がイメージする麻雀店とは、大きく変わっている新しいスタイルの雀荘です。
・賭けない
・店内禁煙
・真剣勝負

★店内

ゲームは、竹書房が主催する麻雀タイトル戦『最強戦』の出場権を賭けた予選となっており、ハイレベルなゲームが楽しめます。
また、渋谷では新たに、サーバーエージェント運営のAbemaTV麻雀チャンネルで好評のサイバーリーチなどの特殊ルールを楽しめる白熱ゲームで熱く燃えることも可能です!
多くの麻雀プロの来店の他、小山剛志オーナーの顔の広さならではの多くの著名人も来店します。

来店客(画像6)

新たな大会、麻雀教室なども始まる予定、渋谷から新しい麻雀の波が始まります。
皆様もぜひ新しいクリーンでエキサイティックな麻雀を体験してみてください!

来店客②(画像7)


一井もかなりの確率でオクタゴンで遊んでいるので、是非お声掛けを・・・

順位表(画像8)


麻雀オクタゴン(http://www.mj-octagon.jp/)
〒150-0041
渋谷区神南1-20-16髙山ランドビル5階A号室
地図:https://goo.gl/maps/GQYpJzbWZ292
TEL:03-6427-8977
【営業時間】
セット営業 11:00~LAST
フリー営業 14:00~LAST

アロハスピリット

  • Post on 2016.10.06 16:07
  • Categry : つぶやき
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
久々の晴れで気持ちい~いヽ(≧∀≦)ノ
これまでYahoo!ブログだったテンポアップ池袋支社ブログですが、
今月から全社でFC2ブログに統一されることになりました。
移行作業をしてくれたのが、本社の事務のS山さん。面倒くさい手続き、どうもありがと~('-'*)

さて、今日は富吉さんからの、ハワイに関する愛情あふれる記事です。
いったい、どんなことが飛び出してくるでしょうか(^∇^)



こんにちは、池袋支社「富吉」です。
ブログのネタに困ったので、今回は大好きなハワイのお話をしたいと思います。

皆さま「ハワイ」と言うとどんなイメージが浮かびますか?
「常夏」「サーフィン」「マリンスポーツ」「150万人超の日本人観光客」、
または年配の方だと「真珠湾」「太平洋戦争」などでしょうか?

私は、ホノルル空港に着いた時の乾いた貿易風と、その風に乗って届く花の匂いが大好きです。
また、民族の多様性やそれぞれの人と人との接し方も大好きです。
同じ職場で、イラン人とイラク人が普通に働いているなんて世界中でもこの島くらいなのでは?)

ハワイの風景

そんなハワイアンが大切にしている言葉に「ALOHA」という言葉があります。
どんなシチュエーションにも合う簡単で、とても使いやすい挨拶の言葉ですが、
「A・L・O・H・A」の五文字が、それぞれに次のような意味があります。


AKAHAI「尊敬の心・思いやり」
   神様や家族、他人を敬う気持ち
L-LOKAHI「調和・助けあい」
   自然に生まれる団結や調和を大切にする気持ち
O-'OLU'OLU「優しさ・親切」
   喜びから生まれる他者への優しい気持ち
H-HA'AHA'A「謙虚・」
   人と接するときに最も大切な謙虚な気持ち
A-AHONUI「忍耐」
   我慢強く他者を認めるという気持ち
こんな意味があるそうです、なんとなく日本的な感じもしませんか?

ハワイの自然、料理

ということで、私も常々ハワイアンを見習って
お客様には、常に謙虚に誠実に」と心掛け、
仲間との調和を大切」にしながらテンポアップで成功したいと思います。

△ Move to top of this page