FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ

新人の太田さん、ラウンド日記

  • Post on 2016.06.09 14:14
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
梅雨のどんよりとした空が続きますね。
こんにちは、テンポアップ池袋支社です!(^^)!
今日のブログは、5月30日(月)に入社した太田 修さんからの記事です。
それでは、どうぞ


今日は、本郷三丁目界隈と、大手町東京駅周辺周りました。
まずは、丸ノ内線「本郷三丁目」のざわざわした駅改札口を抜けて
本郷三丁目の大きな交差点に立ちどまり、角地のビルを見上げてみます。
信号の変化を見つめるよりも、それぞれのビルの壁面や窓の表示を
気にすることが、だいぶ習慣になってきたようです。

そして、こちらが東大赤門の真向いの空き物件で、公開されて早や数か月。
本郷通りの路面店で20坪ちょうど、飲食にこだわらず、物販やサービス系あたり。

見方をかえれば、もっと商圏としてバリューが見つけられそうな気がしました。
現況スケルトンの確認しても、そんなに造作に苦心することの
ないスクエアな形状でしたね。




そして、徒歩で10分程度歩いて、文京区教育センター館内にある「b-lab(ビーラボ!)」
知り合いの所長はご不在だったので、他の若いスタッフに見学説明をしてもらいました。
すぐ、近くには文京区の総合体育体育館もあって、素晴らしい地域環境です。
ほとんど、東京大学の敷地のなかに入り込んでいるような立地です。居住地のみなさんは
ほんとに閑静で恵まれた環境です。




地域の景観や、歴史を配慮してる文京区の街並みには、感動するところ多いです。
そして住・職・遊・食など、どういう形で調和をとりつつ機能性をもち、バランスを
維持していけるか肝心なところだと思います。

これから、どんな地域であっても、すでにあるものからどう価値を見出して、
商売や、生活の一部に彩りを加えることができるか、自分の役割と認識しています。

激動の時代、太陽が昇り、また沈んでいく。世界一のメガシティー東京に
これから関わる多くの人たちと、どんな足跡が残せるのか、じつに楽しみです。



 



この仕事を通じて、もっと街なかの中小ビルの窓に灯りをともしたい!
人々がたくさん集まり、エネルギーを発散したり、充電したりそんな空間創りの
お手伝いを、ゆっくり進めていきます。
どうぞ、よろしくお願いします。


スポンサーサイト



< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://tempoupikebukuro.blog.fc2.com/tb.php/16-7231c05b

△ Move to top of this page