FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ

おたからや大宮店のご紹介

  • Post on 2016.12.14 15:30
  • Categry : 仲介事例紹介
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
こんにちは(^-^)/
ご無沙汰しております。
更新が遅くなり、すいませんm( ̄ー ̄)m
今日のブログは、小鳥居(ことりい)さんから、自身が仲介したさいたま市大宮区のお店のご紹介です



「おたからや大宮店」さんのご紹介を致します。
FC店 オーナーとの出会いは、元付物件の問い合わせからはじまりました。
物件は大宮駅西口徒歩10分、再開発中のエリアを越えた人影がない地区です。
朝夕渋滞の激しい 17号線(中山道沿い)の路面店です。

★おたからや大宮店外観

一般的に、この業態は、「駅チカ」が原則と言われておりますが、
あえてロードサイドをオーナーは選ばれました。

その理由として、
1.競合店がない
2.中山道沿いで交通渋滞があるため、視認性抜群
3.車社会の「さいたま」は、ロードサイドがねらい目

おたからやのような買取業は、半径2Kⅿ以内が主要なお客様。
同じお客様は、3回ご来店されるとのことです。
1回目は、少し(どんなお店かな?の確認)
2回目は、どんと持ってくる
3回目は、残ったもの(忘れたもの)少々


★店内

常にお客様への宣伝広告を絶やさないこと、
来店していただいたお客様への感謝と心遣いを忘れないこと。 
口コミのお客様をどれだけつかむかが重要、とのこと。
テンポアップの仕事と同じです……(゚∀゚)

どんな製品を買い取るか? も重要で、これがノウハウになっていくとのこと。
貴金属・宝石以外にも、常に売れ筋商品を掴んでおくことが必須。
「待つ商売」ではありますが、その中でも攻めることを心がけられているオーナーの姿勢に感銘を受けました。
(ノウハウのため非公開です)
攻めを忘れた同業者は、数ヶ月のうちに閉店となっているようです。

「小鳥居さん。この場所で10年、20年と商売を続けるよ!」
いつもオーナーがおっしゃっている言葉です。
契約更新 お待ちしております。
スポンサーサイト



< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

△ Move to top of this page