FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ

一井(ひとつい)さんの得意分野―オタク・エンタメ・麻雀

  • Post on 2016.09.09 11:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
台風が過ぎて、今日は久々の晴天です
季節の変わり目は体調を崩しやすくなりますが、いかがお過ごしですか?
うちの子どもは水曜日に急に発熱し、一日で下がり、おかげで(?)「へいねつ、びねつ、こうねつ」という言葉を覚えました。幼稚園の先生に、「○○ね、こうねつだったの」と言うそうです

さて、今日のブログは、テンポアップ池袋支社のセミプロ雀士、一井(ひとつい)さんの得意分野について、です。
麻雀以外にもサブカルチャーに造詣が深いことは、普段の会話から知っていましたが……。
いったい、どんなものが飛び出してくるでしょうか!?




ポケモンGOが話題の登場をして1ヶ月、池袋の街の光景にも変化が。





池袋西口公園の光景ですが、ポケモンGOのスポットとなり、人だかりが絶えません。
よくイベントや催し物のある場所ですが、ここまで人が集まり続けているのはやはりすごい影響力です。

そこまで人が集まると近隣のお店も放ってはおきません。
「携帯充電器あります」
「電源あります」
「WiFiあります」
池袋だけでなく、こういった文化と無縁な雰囲気の銀座でもその影響は大きいようです

銀座のとある喫茶店では、ポケモンGOで重要な役割を持つスポットが集中した好条件から全国から人が集まり、来客数が1.5倍程度になったそうです。
こういった人を集める効果もあり、いろんな会社がその経済効果に注目しています。
地方自治体の他、新たにソフトバンクも提携しポケモンGOのサービスを行っていくようです。

先日、カフェバーをお探しのお客様と物件の内見に行った際、お客様が物件周辺のスポットを確認しておられました。
既存店の常連お客様から、ポケモンGOのスポットに届かないから別のお店に行ってるという話が出たりしたそうです。
一過性のブームかもしれませんが、ちょっとしたゲームで物件の環境が変化したりするのだなあと感心しました。
そういった物件のひとつひとつのポイントや時代の流れを掴み、紹介出来てこそ、不動産仲介だけで終わらないテンポアップです。

オタク・エンタメ・サブカル・麻雀、理解が必要な店舗の物件紹介は、池袋支社・一井(ひとつい)にお任せください







スポンサーサイト



< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://tempoupikebukuro.blog.fc2.com/tb.php/3-7d58b07e

△ Move to top of this page