FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ

不動産業界にもネットの波が!!

  • Post on 2015.05.21 12:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
こんにちは(^-^*)/!
今日のブログは、不動産業界とインターネットについて取り上げたいと思います。
題して、「不動産業界にもネットの波が!!」です。



私たちの主戦場、不動団業界にもITが本格進出してきたように思います。
今日は、そんな不動産業界でのネットベンチャー台頭の話です。
世間では、IT系のネットベンチャーが数多くありますが、不動産業界でもインターネットを活用し、
コストを抑えて仲介手数料無料を謳うベンチャーが目につくようになってきました。

これは、「両手(オーナー様と、お客様の両方から手数料をもらうこと。業界用語ですね
)」であっても、
オーナー様からのみ報酬をいただき、お客様からの仲介手数料は無料にする形式だそうです。
当然、不動産業者が受け取る報酬額は減ってしまいますが、減った分を補う方法として、
実店舗を持たず、内見も現地集合にするなどしてコストを抑えているようです。

こうした動きが増えている背景には、国が不動産仲介のインターネット規制を緩和する方向に
動いていることが挙げられます。
国交省は今夏、不動産会社が取引条件などの重要事項をテレビ電話などインターネット経由で
説明する実証実験を始めます。
この実験は、賃貸契約のみに限定されるそうですが、今後、賃貸や売買の契約がインターネットでも
可能になれば、不動産契約に関する業務が効率化され、海外のお客様が現地に出向く手間も
省けるといっています。
米国では、この不動産インターネット取引はすでに一般的になっていますが、
トラブルも懸念されており、調整は必須でしょう。

取り扱う不動産の種類や私たちの普段の動き方に限らず、インターネットという手段は無視できません。
インターネットの情報に振り回されてしまうこともありますが、手数料無料など、お客様に対する
付加価値を生み出している事実から、インターネットと上手に付き合っていけば、
非常に有効なビジネスの手段であると強く思いました。
インターネットに限らず、オーナー様、お客様のためになることなら、テンポアップは、
何でも幅広く取り入れていきたいものです。



スポンサーサイト



< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://tempoupikebukuro.blog.fc2.com/tb.php/73-dd5ca613

△ Move to top of this page