FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ

池袋再開発構想

  • Post on 2015.05.01 16:25
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
豊島区役所の新庁舎への移転を控えて、再開発の動きが活発になってきています。

①明治通りバイパス構想
豊島区役所新庁舎前の大きな通り、これが明治通りのショートカットコースになります。
結果、池袋駅前の自動車交通量が大幅に減るため、
歩行者広場などを大きく取ったり、地下通路に光を取り込むサンクンガーデンなどの
駅前再開発計画が構想されています。



②東池袋1 丁目新シネマコンプレックス
東池袋1丁目に新しくシネマコンプレックスが2017年竣工予定で建設されます。
地上15階建て、12のスクリーン、総客席数約2600席という首都圏最大級のシネコンです。
池袋は、文芸座やシネマサンシャインと合わせて映画の街としての魅力も出てきそうですね。




③旧区役所、豊島公会堂の再開発
3月20日に跡地開発の公募があり、東京建物グループに決定。
公会堂跡地に建設するホール棟は2019年3月、庁舎跡地のオフィス・商業棟は2020年3月の竣工予定。



④西口再開発
築30年以上の老朽化した建物が9割を占める西口。
細かな建物敷地が多く、開発が遅れてきていましたが、
ここにきて権者らで構成する池袋駅西口地区まちづくり協議会が
池袋駅西口駅前街区の基本構想案を公表しました。
西武池袋線東側の西武鉄道旧本社ビル建て替えに伴う
線路をまたいで東西をつなぐ南デッキの構想もあり、
東西の回遊も進み、西口も大きく変わりそうですね。







池袋。街はどんどん新しく変わっていきますが、人間は変わりません。
人と人とのつながりを広げていくテンポアップの志も変わりません。
人間あってこその街の発展に、テンポアップも寄与していきたいものです。
これからも、池袋、そしてテンポアップ池袋支社をよろしく(^○^)/!

スポンサーサイト



< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://tempoupikebukuro.blog.fc2.com/tb.php/76-c69bc4b0

△ Move to top of this page