FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ

池袋から宮城、東北、そして……

  • Post on 2015.04.24 16:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
みなさん、こんにちは。
いつもテンポアップ池袋支社のブログを読んでいただき、ありがとうございます。

さて、今週23日から「池袋の公園で高い放射線量確認」というニュースが流れてますね。
4月24日に除却に向けた事前調査を実施し、高い数値が測定された地点を中心に試しに掘ってみたところ、
円盤のような塊が見つかり、これを取り除いたところ、その後は地表の放射線量値が低くなったそうです。
今後調査が進み、周りの土を除去してまた遊べるようになったとしても、まだまだ心配ですね。

このニュースをテレビで見た時、池袋駅前の宮城県のアンテナショップを思いだしました。




復興支援が世間で盛んに取りざたされていた頃だけでなく、
今も根強く人気があるお店で、店内は常に賑わっています。

取り扱っている商品は宮城県の特産品、牛たんや「ひとめぼれ」などのお米、練り製品や地酒があります。



「こりゃ面白い( ゚∀゚)o彡゚」と思ったのは、宮城県を題材にしたコミック雑誌。



非売品のポスターも貼ってあって、見てるだけで楽しめます♪




震災から4年が経ったとはいえ、復興はまだ道のりの途中です。
宮城県にかかわらず、各地のアンテナショップが都内に増えています。
今回の「池袋の公園・放射線」騒ぎで思ったこと。
アンテナショップで「プチ国内旅行気分」を味わうのもいいですが、継続した支援……
そうか「支援」というからモヤっとするのか、「共栄」と言えばいいのかな、
自治体だけではなく日本全体、世界全体、皆で発展していければいいですね。
こんなふうに徒然(つれづれ)と思うキッカケになった池袋・放射線のニュースですが、
テンポアップも街の発展、人と人とのつながりをつくるキッカケに寄与できるようになります!
これからも、ご支援よろしくお願いします(^∧^)

スポンサーサイト



< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://tempoupikebukuro.blog.fc2.com/tb.php/77-ae3af046

△ Move to top of this page