FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ

縁で始まるお付き合い

  • Post on 2015.03.25 17:19
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
皆さま、こんにちは





春らしくなってきましたが、暗くなるとまだ寒いですね


今回は、営業の 高橋さんより、コメントを頂きました

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

出店に向けた物件探しの依頼を受け街に出掛けますと、



何故か自分に縁(ゆかり)のある都市のSHOPやイベントに出会います。




320日の川口東口キュポ・ラ広場は上州のイベントでした。



私が4年過ごした群馬。


春を感じる花咲く広場に出店とともに本物の雪、


温泉を運び入れた滑り台や足湯を皆さんが楽しんでいました。


両市の市役所の方同志が知人の縁で始まり今回が7回目。


一番人気は「焼きまんじゅう」でした。


私もこの後のラウンドが縁で川口の素敵な


オ-ナ-と巡り合う事が出来ました。









 
















■皆さんは「常陸野ネストビ-ル」をご存じですか?



これも私が4年間住んだ茨城県の地ビ-ルブランドで、


最近、万世橋にあるマ-チエキュ-トという


SCに出店したのを発見しましたので少し紹介させて下さい。


こちらは広告企画会社の方との食事が縁で出店と聞きました。



万世橋という駅舎跡は1912年に中央線の始発駅として


建設された当時は東京駅と並ぶ赤レンガの建物でした。


そこに出店したSHOPで飲める常陸野ネストビ-ルは


「菊盛」という酒蔵が作った地ビ-ルで、


水戸からさらに北の常陸鴻巣駅の近くにある会社です。


NYでの知名度のほうが高く、ネストビ-ル配送のトラックは


NY3台走っています。ブルックリンラガ-の製造も


認められており茨城県の中の隠れた国際企業です。


人気のホワイトエ-ルを始め10種類のビ-ルが楽しめますが、



女性客が多いのが印象的でした。


ラボという名はビ-ル造りを学べるの意味ですが、


店内の仕込み釜を使って自分でオリジナルのビ-ルを


造る事が出来ますのでクラフトビ-ルに興味のある方は一度立ち寄ってみて下さい。

『常陸野ブルーイング・ラボ』

茨城の地ビール「常陸野ネスト」が全米で売れるワケ



 















    













Googleのクルマ発見!















いつもお世話になっていて、



私たちにご縁をもたらすGooglemapの撮影用車両が


池袋支社の前に現れました。これでMAPは更新されているんですね。


ではまた。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
私も、グーグルカー 初めて見ました

もしかしたら、池袋支社のスタッフも
写っているかもしれませんね






スポンサーサイト



< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://tempoupikebukuro.blog.fc2.com/tb.php/82-cfe75be6

△ Move to top of this page