FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ

心も身体も温まるコーヒーのお話

  • Post on 2014.12.12 12:26
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
もいよいよ本番に近づき、冷え込む
も多くなってきましたね。
出勤時や休憩時に飲む温かいコーヒー
は、外回りの人間にとっては特に至福かと思います。
今日は、そんなコーヒーの世界チェーンである「スターバックス」のお話です。
 

 

シアトル発信のコーヒーチェーン「スターバックス」が、
新業態
の店舗をアメリカで始めた
そうです。
ロースタリー」というお店で、希少な豆を店内の焙煎機でじっくり焙煎し、
バリスタが淹れるというスタイルで、注文してから10分くらい時間
がかかることもあるそうです。
 

普通のコーヒーにくらべて当然価格も高くなりますが、コーヒー好きには好まれるでしょうね。

第一の波として「コーヒー豆を大量生産できるようになった時代」、
第二の波として「スターバックスなどのチェーン店が広がった時代」、
そして第三の波として「ロースタリー」ということで注目されている、ということを大江アナが解説してました。

調べたら渋谷や原宿などにもロースタリースタイルのしゃれたお店はいくつかあるようですが、
スターバックスのようなチェーン店が始めたことで、今後世界中にこの波が広がるかも知れません。

コーヒーを取り巻く環境というのは、最近は特に動きが激しいと感じます。
セブンカフェなどコンビニでもおいしいコーヒーを安く提供しており、
イートインコーナーも拡大しているところもあります。

もはやWifiや電源だけでは差別化も難しくなってきており、
新たな差別化の動きとして注目しておきたいと思います
スポンサーサイト



< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://tempoupikebukuro.blog.fc2.com/tb.php/95-3ee5f653

△ Move to top of this page